東洋美人 ippo 原点からの「一歩」 山田錦

「未だ水害の爪痕が残る中、蔵の建て直しが終わり、次なるステージへと歩を進めた澄川酒造場。酒米違いシリーズの第1弾は酒米の王様「山田錦」。白ブドウの様な香りとやわらかな膨らみのあるボディが心地よく、ふんわり優しい余韻が後を引きます。その透明度の高さは正に蔵がテーマに掲げる「稲をくぐり抜けた水」のよう。  ※非表示ながら50%精米の純米大吟醸無濾過生詰め(1回火入れ)です。