百十郎 赤面 純米 大辛口

  • クラシック・ライト
  • フランス
  • ミュスカデ

29-1-1

29-1-1

商品名 百十郎 赤面 純米 大辛口
蔵元名 株式会社林本店
所在地 岐阜県各務原市那加新加納町2239
杜氏 林 里榮子
使用米 五百万石
精米歩合 70 %
アルコール度数 15%
仕込水 長良川伏流水

 

タイプ

ライト フレッシュ フルーティ ソフト
       
シャープ ドライ スイート リッチ
   

受賞歴

ワイングラスでおいしい日本酒アワード2014 金賞

蔵元紹介

創業大正9年、蔵元は5代目女性社長の林 里榮子さん。長年、「榮一」という銘柄で地元に愛されてきましたが、平成23酒造年度より地酒専門店限定流通ブランドとして「百十郎」を立ち上げ。その名の由来は地元・岐阜県各務原市出身の歌舞伎役者で、地元に1200本もの桜を寄与した故・市川百十郎氏に因みます。
同氏の植えた桜(にほんさくら名所百選にも選ばれる百十郎桜)が大勢の人々を引き寄せ笑顔にするように、飲んだ人を笑顔するコミュニケーションのツールとなる酒でありたいという想いを込めて名付けられました。平成25酒造年度より杜氏が替わり、より洗練された味わいに。首都圏はもとより、海外からも引き合いが多く、実はあのデヴィットベッカム夫妻もこの蔵の酒をお気に入りだとか。夢はワールドワイドに広がって行きます。

商品説明

単なるすっきり辛口ではなく、旨味を感じられる軽快な辛口酒。「五百万石」由来のシャープさとふくらみのバランスが良く、ボディがありながらもきっちりキレる後味が好印象。歌舞伎の隈取(くまどり)をモチーフにしたラベルが、より一層切れ味を引き立てます。コストパフォーマンスも高く、使い勝手の良い1本です。

相性の良い料理

鶏もも肉のたたきや炭火焼、豚しゃぶ ごまだれ、鮎の塩焼きなど

おすすめの 温度帯

10℃前後の冷酒
50℃前後の燗酒

おすすめの酒器

切子などの涼やかなグラス
口径の狭い陶器の立盃

蔵元住所