赤野 潦 純米吟醸

  • フランス
24-2-1

24-2-1

商品名 赤野 潦 純米吟醸
蔵元名 有限会社有光酒造場
所在地 高知県安芸市赤野甲38-1
杜氏 尾木 芳之
使用米 土佐錦(高知県産)
精米歩合 50 %
アルコール度数 15-16%
仕込水 赤野川地下水

 

タイプ

ライト フレッシュ フルーティ ソフト
 
シャープ ドライ スイート リッチ
     

蔵元紹介

酒どころ・高知県は安芸市の、鮎の美味しいことで知られる清流・赤野川の河口付近に蔵は位置します。わずか数百石の小さな蔵ですが、冒険心と遊び心を持って小回りの利いた酒造りをしています。「安芸虎」という銘柄は、安芸市がプロ野球の阪神タイガースのキャンプ地だったから。ではなく、その昔当地を治めていた安芸国虎(あきのくにとら)という戦国武将の名に由来。
高知という辛口全盛の地で、辛さではなく柔らかさや人を和ませる優しさのある酒を目指しています。

商品説明

人気の「安芸虎」の姉妹ブランド。「潦(にわたずみ)」とは雨が降って地上にたまり流れる水のこと。普段何気なくそこにありながら、ふとした瞬間にハッと気づかされる、そんな酒でありたいという想いが込められています。
食欲をそそる穏やかなバナナ香、まろやかな旨味とほのかな甘み、そして綺麗で柔らかな酸。そのどれもが突出せず、絶妙なバランスを保ちながら食材に寄り添います。特にお酢を使った料理との相性は抜群。

相性の良い料理

寿司(酢飯)、ガリ、蟹酢、酢の物全般、茶碗蒸し、レモン汁をかけた大根おろしなど

おすすめの 温度帯

10-15℃

おすすめの酒器

口径の広い陶器の平盃

蔵元住所